最短で勝ち組トレーダーへ駆け上がる

ドコマデアガール
&リガノビール

YouTubeを席巻した高い予想精度と
人間の本能を動かすとされる黄金比に拠る仕掛け

半強制的にプロのトレーダーへ

飛びつき買い、根拠のない仕掛けや手仕舞いを半強制的に排除するシステム

 

 

あなたは老後、路頭に迷うかもしれない

 

いきなり衝撃的なタイトルで申し訳ありません。

しかし、これは私の中では

喫緊で、かつ重要な問題なんです。

 

以前、世間を賑わせた老後資金の問題ですが、

今はすっかりコロナの陰に隠れている感じですね。

 

しかし、今、ここでこの問題に向き合わないと、

将来、後悔をする場面が訪れるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

私が喫緊で、かつ重要な問題とした意味を

ご理解いただけたかと思います。

 

特に私と同じ個人事業主の方は、

国民年金の1階建てのみとなるため、

昨今のコロナ禍と相まって、

相当厳しい状況に陥るのではないかと

感じております。

 

資産運用の重要性が増していく中、

もしかしたら、あなたの中で、

今までの資産運用の常識から、

アップデートできていない可能性があるため、

私が調べた内容をシェアしていきます。

 

 

 

 

今までの

リスクをとらない安全な資産運用

の代表格だった銀行預金は、

今や元本が減ってしまう時代です。

 

もともと、ある程度の資産がある方なら

老後も乗り切れると思います。

 

しかし、

ある程度の資産がない方は、今ある資産を

自分で運用して殖やしていかなければ、

ゆとりある老後を過ごすことはできません

 

 

 

 

 

 

 

 

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。

 

 

繰り返しになりますが、

株式投資やFXなどのデイトレードで、

1日0.3%の運用益を上げていくことは、

現実的に不可能な数字ではありません

 

FXや仮想通貨は、

見ての通りあっという間に

10倍、100倍と増えることがあります。

 

しかし、ハイリターンのトレードは、

ハイリスクでもあります。

 

トレード初心者の場合、

最初はある程度ボラティリティの落ち着いている、株式市場がオススメです。

 

自衛隊を退職した私が、いきなり裁量トレードで結果を出せたその理由

 

 

 

 

 

 

 

 

自動売買システムは高勝率ほど実は勝てない

 

インフォトップの売上ランキングを見ると

よく上位に顔を出すのが「高勝率EA」です。

 

EAとは、

FXのMT4を使った自動売買システムの事で、

Experts Advisorの略です。

 

その謳い文句に多いのが、「勝率9●%」や

「3●●連勝中!」「●年間負けなし」

というものが多いですが、

あくまで過去のバックテストの結果であり、

将来を約束するものではありません。

 

ここでは

◆勝率99% 

◆プロフィットファクター2.0

◆トレード回数100回

の前提で自動売買システムを分析していきます。

 

プロフィットファクターは、

総利益÷総損失で算出されるトレードを評価する指標になります。

 

例として総利益20,000円と想定すると、

プロフィットファクターが2.0なので、

総損失は1万円になります。

 

総利益20,000円÷99勝

=1勝の平均利益202.02になります。

ちょっとオマケして203円にしときましょう。

 

総損失10,000円÷1敗

=1敗の平均損失10,000円になります。

つまり、203円の利益を得る為に

毎回10,000円のリスクを賭けるということです。

 

EAも好不調の波があるので、勝率95%に落ちたらどうなるか。

95×203=総利益19,285円

5×10,000=総損失50,000円・・・

大変です。大損をするシステムになってしまいました。

 

96×203=19,488、損失40,000

97×203=19,691、損失30,000

98×203=19,894、損失20,000・・・

 

つまり、勝率99%ないと勝てないシステムということです。

しかし、笑い事ではなく、

こういうシステムが売れているのが現実です。

 

商品を売るためには、見かけ上のスペックが良いほうが売れます。

 

つまり、見かけ上のスペックを良くする為に、

そのシステムのバックテストデータが、カーブフィッティングされている可能性が高いのです。

 

過剰にカーブフィッティングされたデータは、当然、将来にわたって機能する可能性も低く、勝率99%を維持できる可能性もゼロに等しいでしょう。

 

「楽をしてお金を稼ぐ」

「完全放置でお金を稼ぐ」

という甘い言葉には、注意が必要です。

 

短期売買に蔓延る常識の嘘

 

 

リスクが小さい。

市場に参入してきた初心者が

1年以内に退場するのは、

ほぼ全部が短期売買です。

 

これでリスクが小さいと言えるでしょうか?

リスクとは、許容を超える損失額だけでなく、

ポジポジ病によるオーバートレードも

リスクになります。

 

トレード回数をこなせるからすぐに経験値がたまる。

この利益を享受できるのは、

トレードルールを確立して、

トレードシナリオやトレードプランを立案し、

その効果をトレード日誌で記録・検証して

PDCAサイクルをまわしていった場合のみです。

1日数百回のトレード全てに

シナリオとプランを立案し、

なおかつトレード日誌を記録できる

モンスターはいません。

 

ただトレード回数をこなしただけでは、

雑なトレードをする悪い癖しかつきません。

 

トレード回数をこなして利益を積み重ねる

まず初心者は、どんなトレードが

期待値がプラスになるのか

全く知らない状態です。

 

そんな状態でトレード回数をこなしたところで、

積み重なるのは

手数料と損失になるのが関の山です。

 

自分の経験と勘で、

トレードで資産を殖やしたいのであれば

悪いことは言いません。

長期投資の方が可能性があります。

 

長期投資であれば、自分の経験や勘が

ファンダメンタルズ分析に生かます。

 

しかし、短期売買においては、経験や勘は一切通用しません。

 

短期売買で勝つためには

1 銘柄数を絞る

2 手数を絞る。

3 仕掛けた方向に動いたら、できる限り波に乗り続ける。

 

この方法が一番確率が高いです。

 

ディスプレイに張り付く必要がある

実際、トレードシナリオとプランさえ

しっかり立てておけば、

板の動きなどを見なくても、

値動きはある程度までは読めるため、

質の高いトレードをすることが可能です。

 

そのため、ディスプレイに張り付くどころか、見ていなくても大丈夫です。

もっと言うと、張り付いたら不利です。

 

専業トレーダーほど有利だ

この元となっているのは、

恐らく専業トレーダーは、

ザラ場で板情報を見れるからくる

イメージからだと思いますが、

板情報を見ることが、そんなに有利なのでしょうか?

 

専業トレーダーは、

市場から利益を得れなければ、

たちまち路頭に迷うプレッシャーを常に受けることになります。

 

そんな状態でチャートや板情報がリアルタイムに入ってくる状況をイメージしてください。

そこには、脅し・騙し

急なボラティリティの増加の誘惑

意図しない恐怖からくる手仕舞い

含み益が含み損に変わる恐怖

含み損が膨らむ不安、絶望、怒り

事前にどんなに期待値の高い作戦を立ていても、

負けるかもしれないという恐怖で

トリガーが引けないなんてことは

ザラにあります。

 

見れないことの不利も勿論ありますが、

見ることによる不利も実際かなりあります。

 

専業トレーダーは決して有利ではありません。

 

いかがでしたでしょうか?

あなたの短期売買の見方は変わりましたか?

 

これから、トレードでより実践的に使える

仕掛け手仕舞いについて、お話をしていきます。

 

曖昧さゼロの根拠ある仕掛け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeの視聴者から驚異的と評される

目標値予測や値動き予測の精度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運営するYouTubeチャンネルの視聴者の声


 

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。

 

目標値や値動き予測の精度が高い理由

 

私の予想精度が高い理由・・・

 

勿論、トレンドの方向性の判断や見極め、

チャートパターンの判別など、

細かな技術の標準装備の高さもありますが、

完全にマニュアル化されたロジック

値動きを予想することもあります。

 

それが、

エリオット波動です。

 

エリオット波動と聞いて、

もしかしたら、あなたは

なんだか難しそうと、尻込みをしていませんか?

 

そして、もう一つ、

たいした努力をしなくても、

「短期売買なら何となく勝てそう。」

と思っていませんか?

 

トレード上級者は、トレードをする際

「トレードシナリオ」を立て、それに基づいて

「トレードプラン」を練ります。

 

それは時間軸が変わろうと同じです。

 

まず、あなたの現状と、トレード上級者の差

ご確認ください。

 

私が立案したトレードシナリオ①

(時間軸デイトレード~1週間)

 

 

このトレードシナリオに基づいて、トレードプランを練ります。

私が立案したトレードプラン①

(時間軸デイトレード~1週間)

 

 

その結果・・・

 

その後のチャート①

 

 

「こんなの、後付けだ!」

と思われるかもしれませんが

このシナリオは、

オープンチャットやYouTubeチャンネルで、事前に公開したものです。

 

6分00秒から

 

つまり、

板情報を一切見れない前日に、

翌日からの値動きを、

ほぼ完ぺきに予想しているということです。

 

これが、たまたま当たっただけであれば、

コメント欄にあのような驚愕したという投稿はきません。

 

私が立案したトレードシナリオ②

◆予想

◆結果

 

8分35秒から

 

トレードシナリオを立て、

トレードルールとトレードプランに基づいて

フル装備で戦うとトレーダーと

出たとこ勝負のトレーダー

 

どちらが有利でしょうか?

 

短期売買において、

どちらがより正しい判断ができるでしょうか?

 

そして、どちらの資金が奪われる可能性が高いでしょうか?

 

厳しい現実を言いますが、短期売買において

個人の経験、勘、気合は一切通用しません

 

上手くいっているのは、天才的なセンスをもつほんの一部のトレーダーのみです。

そこに再現性はありません

 

相場で勝つためには、

エリオット波動が難しそうだからと

尻込みをしている場合ではないんです

 

私自身が試行錯誤の連続で、そうだったように

初心者がトレードシナリオを立案できるまでになるには、時間がかかります

 

しかし、

エリオット波動を活用することで、労力・時間をかけることなく、上級者並みのトレードができるようになるでしょう。

 

「でも、エリオット波動も習得に時間がかかるのでは・・・」

 

大丈夫です。

エリオット波動を高い精度でアウトプットする

ドコマデアガール』があります!

 

しかも、

フィボナッチ・リトレイスメントの計算も、

相場の状況に応じた複雑な目標値の算出も、

トレーダーが環境認識し、

トレンドの起点をクリックするだけで

全てツールが実施してくれます。

 

 

このエリオット波動理論の元となっているのは、「ダウ理論」「フィボナッチ数列」です。

 

 

 

 

つまり、エリオット波動は

短期や長期などの時間軸を選ばず

人間がなぜか行動を起こしてしまう

神秘的なフィボナッチ数列を活かせるロジックだということです。

 

それでは、何故、ツールを使ってエリオット波動でトレードをすることが、トレード上級者と同じ能力を得られることが可能になるのか?

 

どうせ、これもキャッチコピーでしょ?

と思われる方がいるかもしれませんが、

私の言葉には、一切「煽り」はありません。

 

これから、

その根拠を具体的に説明をしていきます。

 

まず、トレード上級者と初心者の違い。

一番の違いは何だと思いますか?

 

それは、トレードの期待値を知っているか

あるいは、リスク・リワードを意識して

トレードができるかです。

 

トレードの期待値とは、

1トレード当たりに期待できる利益の平均値です。

 

 

期待値を出すためには、トレード日誌でトレードを記録することとトレードの一貫性が必要になってきますが、恐らく、ほとんどの方がこの2条件をクリアできないのではないでしょうか?

 

そして、リスク・リワードです。

初心者の方のほとんどが、

リスク・リワードを意識してトレードをしていません。

 

リスク・リワードがわからなければ、

勝率●%であれば、利益が残せるといった

計数的なデータの確証もとれないため、

そのトレードの価値がわからなくなります。

 

エリオット波動でトレードをする場合、

損切値と大体の目標値を認識した上で仕掛けます。

つまり、必然的にリスク・リワードを意識したトレードとなります。

 

 

 

 

 

提供内容

 

相場で勝つために必要なツールを、2つご用意いたしました。

 

です。

 

このツールは、ブラウザ方式でご提供するため、スマホでも操作可能です。(PC推奨)

 

 

【補足】

ドコマデアガールの再現性・正確性は、

YouTubeチャンネルの動画で証明済みです。

 

裁量部分は、

◆環境認識からのトレンド判定

◆エリオット波動の始点の選択

の2点です。

 

2点目のアウトプットをドコマデアガールに入力して頂くと、フィボナッチ・リトレイスメントと目標値、損切値が画面上にアウトプットされます。

(目標値については、第1波をブレイクするまで変動します。)

 

裁量トレーダーは、この2点の精度を上げることのみに集中することができます。

 

【補足】

リガノビールは、ドコマデアガールのアウトプットに基づき、半裁量半自動売買を実施します。

 

そのため、ドコマデアガールのバックエンドの形をとらさせていただきます。

自動売買が可能な証券会社は、

SBI証券と楽天証券の2社になります。

 

ドコマデアガールでアウトプットされた

フィボナッチ・リトレイスメントで仕掛け、

ルールに基づき機械的に手仕舞います。

 

◆楽天証券の口座開設が必要になります。

(楽天RSS利用規約違反でツールが使えなくなる恐れがあるため)

◆サーバーとの契約が必要になります。

(先ほどの理由に同じ。)

 

【補足】

★PDF資料

初心者⇒上級者までのロードマップについては、

全12章からなるPDF(139ページ)のテキスト資料です。

 

 

★月1回のZoom講習

毎月月末にZoom講習を開催!

(開催日はメールでお知らせします。)

21:00~22:00(予定)

★LINEグループチャット

購入者サイトで、LINE IDもしくはQRコードによるお友達登録後、グループチャットに招待いたします。

 

※当商品で提供する情報は、投資の知識に関する学習・研究のための情報提供を目的としたもので投資助言を行うものではありません。

 

トレードシナリオを策定するために必要な、

相場の知識・技術・原理原則について、

要点を絞って詰め込み、

最短最速でトレード上級者と同じレベル

引き上げられるようにしていきます。

 

月1回のZoomによる講習

LINEのグループチャットを動員し、

ツールを使いこなせないことがないように

全力でサポートしていきます。

 

さらに・・・

 

 

~購入者サイトで受け取ることができます。~

 

 

 

堅実なトレードをして、豊かな老後を過ごすか・・・

 

このチャンスを逃して

自分よりも若い上司に使われながら

老後を過ごすか・・・

 

決めるのは、あなたです。

 

 

YouTuber随一の高い予想精度を

そのまま搭載!

 

私と同じロジックを持つツールを使えば、

エリオット波動に関して言えば、まったく同じ尺度になります。

 

これから出す事例は、

他の投資系セールスレターにありがちな、

チャートの右側かどうかわからない事例ではなく

チャートの右側で予想を先出ししたものです。

 

そして、結果は御覧の通り。

様々な時間軸で

高い精度と再現性を発揮しています。

 

8分25秒あたりから

 

11分30秒あたりから

 

13分5秒あたりから

 

14分35秒あたりから

 

35分00秒あたりから

 

 

8分20秒あたりから

 

 

9分40秒あたりから

 

他社との比較

 

他の株式投資専用の

システムトレードの相場は、

大体15~16万円ほどですが、

私自身、間違いなくそれ以上の価値があると

自負しています。

 

株式投資システムトレードの相場

 

システムトレードといえど、

そのまま放置で勝てる。」というものではありません。

それは、例外がありません。

何をいつ動かし、何をいつ止めるのか

この判断については裁量を必要とします

 

それに対し、当ツールは、

半裁量半自動売買という位置づけです。

最初から裁量が必要であると割り切り、

◆トレンド判断(発生の有無・方向)

◆発生したトレンドの起点

「この2点に絞って精度を高めてください。」

としています。

 

半裁量・半自動売買の方が割り切っている分、完全自動のシステムよりも、かえって裁量の負担が小さくなっているように思います。

 

では、気になるのは価格ですよね。

 

これだけの再現性の高いロジックのシステムと

初心者から上級トレーダーまで引き上げるサポート体制・・・

 

非常に多くの開発費もかかっています。

そのことから、20万円くらいが妥当

と考えています。

 

しかし、今回は、コロナ禍で資産運用に対する

需要が増大し、私のようなノウハウを求める声も社会にはあります。

 

やはり最初はお求めやすい価格設定にするべきだという観点から、15万円くらいであれば、多くの方に費用対効果が高いと満足いただけると考えていました。

 

株式投資システムトレードの相場

 

 

しかし、緊急事態宣言が延期され、

私と同じように頑張っている個人事業主が

ますます苦しい状況に追い込まれている現実を鑑み、私も痛みを受け入れる覚悟を決めました。

 

 

本当に最初の立ち上げだけ、全くの利益度外視

ドコマデアガール 税込55,000円

リガノビール   税込55,000円

 

この価格設定を開発者に伝えたとき、

めちゃめちゃ止められました(笑)

 

「その価格は安すぎる」

「この業界の相場を知っていますか?」

「全然、もっと高くても買う人がいますよ」

ガチでそう言われました。

 

 

さらに分割払いも設定しましたので、多くの方に手に取って頂けると思います。

 

最大3万円お得キャンペーン

 

販売に先立ち、

キャンペーンを開催いたします。

対象は、ドコマデアガールとリガノビールです。

 

 

 

さらに、

キャンペーン期間中に、リガノビールまでお買い上げ頂いた方限定で・・・

特別特典

 

 

今すぐ購入する
リガノビールは後からでもご購入できます。

 

今すぐ電話で注文する
リガノビールは後からでもご購入できます。

 

 

想いが凝縮されたツール

 

 

 

全額返金保証

当ツールを使って、半年間で当ツールの購入代金も稼げなければ、全額返金致します。

 

これは、リリースする商品に対する自分自身の覚悟であり、ノウハウへの絶対の自信あるから可能な保証です。

 

 

 

 

 


 

自動売買ツール・リガノビールを単体で購入できますか?

リガノビールは、ドコマデアガールが出したアウトプットに基づいて

自動売買をするため、単体では稼働しません。

位置づけ的には、半分裁量・半分自動の半自動売買です。

エリオット波動は自動で出ますか?

ある程度、ユーザー側の裁量を必要とします。

まずユーザーの方に環境認識をしていただき、上昇トレンドと判断された場合は、トレンドの起点と判断する陽線を。下降トレンドと判断された場合は、トレンドの起点と判断する陰線をクリックしていただく必要があります。

どの証券会社でも自動売買はできますか?

楽天証券とSBI証券のみになります。

自動売買をする場合、楽天証券のプラットフォームを使う必要があるため、

いずれの場合でも、楽天証券での口座開設が必要になります。

必ず儲かりますか?

相場には絶対がありませんので、必ず儲かるということはありません。

どの時間軸がオススメですか?

エリオット波動理論は、短期~長期まで変わらず出る波動です。

そのため、すべての時間軸で対応できますが、スキャルピングはおススメしません。

ドコマデアガールは、自動売買しますか?

いいえ。

アウトプットするのは、エリオット波動とエリオット波動第3波・第5波の目標値及びフィボナッチリトレイスメントです。

スマホでも使えますか?

ネットにつながる環境であれば、使うことは可能です。

しかし、画面が小さくなり、操作はしづらくなるため、PCを推奨します。

 

 

 

 

 

今すぐ購入する
リガノビールはドコマデアガール購入者のみに購入案内をお送りします。

 

今すぐ電話で注文する
こリガノビールはドコマデアガール購入者のみに購入案内をお送りします。

 

 

【投資に係るリスクおよび手数料について】

著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引をおこなうことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

 

最も確実な投資先は自分自身

 

 

 

今すぐ購入する
リガノビールはドコマデアガール購入者のみに購入案内をお送りします。

 

今すぐ電話で注文する
こリガノビールはドコマデアガール購入者のみに購入案内をお送りします。

 

 

特定商取引法の表記